Top / Emacsen

Meadow memo Wiki

はじめに

Emacsは多くのOSで動作し、様々な派生ソフトを生んでいます。ここでは、そんな派生ソフトや他OS上のEmacsを扱います

といっても、Emacs であればほとんどのものは流用可能だと思います。流用が難しいのは フォント関連やパスが絡む部分などでしょうか。こういったOSによって異なる部分さえ何 とかなれば,後はなんとでもなるはず.

XEmacs

いろいろと関数が異なっているので悩ましい。Emacs で動くものも XEmacs で動かないこ ともある。動作は同じでも,細かな動作は微妙に違ったりする.

XEmacs

Emacs on Mac

MacEmacs JP Project が参考になるでしょう。

EmacsはEmacsなのでほとんどは動くはず。

Emacs on Windows

cvs -z3 -d:ext:anoncvs@savannah.gnu.org:/cvsroot/emacs co emacs

で,CVS 経由で入手できる.

コンパイルとインストールは MSVC の場合

./configure.bat --prefix e:\\unix\\Emacs
nmake bootstrap
nmake all
nmake install INSTALL_DIR=e:\\unix\\Emacs

でできる.スタートメニューに Emacs が追加されるので,それを起動すれば利用できる. 設定ファイルは適当に分けておかないと,エラーになってしまうので,注意.

Options メニューには Set Font/Fontset というメニューがあり,

#ref(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filname)

以下のようにフォントを簡単に選択できる.

#ref(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filname)

SKKを使っているのであれば,ほとんど問題なく利用できるのではなかろうか...


添付ファイル: fileemacs-menu.png 1153件 [詳細]
fileemacs-font.png 1189件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 28 Dec 2007 17:21:42 JST (3559d)