[ < ] [ > ]   [ << ] [ Up ] [ >> ]         [表紙] [目次] [索引] [検索] [上端 / 下端] [?]

Introduction

URL="http://www.bookshelf.jp/cgi-bin/goto.cgi?file=j-cvsbook&node=Introduction"
"j-cvsbook/Introduction"へのコメント(無し)
検索全文Elisp

この文書は、共同作業及びバージョン管理に CVS (Concurrent Versions System) を使うことについての、無料でオンライン提供された章です。 CVS のインストールと基本コンセプトから、進んだ使い方、管理まで全て をカバーしています。CVS を使う人、使おうとしている人向けです。

これらの章は

Open Source Development With CVS
(published by The Coriolis Group, ISBN 1-57610-490-7) からの抜粋です。この文書に収容されていない部分 (第1, 3, 5, 7章)には、CVS を使ったオープンソースプロジェクトを実 行する際の問題や考え方について述べてあります。

ここにある無料の章だけでも CVS の本として完結してはいますが、あな たがこれらを気に入って、本を買ってくれればよいなあと思います。 http://www.coriolis.com/bookstore/bookdetail.cfm?id=1576104907 で出版社に直接注文できます。

これらの章は GNU General Public License のもとにリリースされています。フリーソフトウェア についての情報一般は、http://www.gnu.org/ を見て下さい。特 に http://www.gnu.org/philosophy/free-sw.html

この文書についてのコメント、あるいは訂正があれば、bug-cvsb ook@red-bean.com までメールでお知らせ下さい。お知らせや更新情報 は http://cvsbook.red-bean.com/ をご覧ください。


[ << ] [ >> ]           [表紙] [目次] [索引] [検索] [上端 / 下端] [?]